女性のためのやさしいマネー入門講座 〜 たった6時間でお金の貯め方、殖やし方が理解できます 〜
マネー講座SOS ファイナンシャル・プランニング・オフィス FP生活研究所
HOME 会社案内 お問合せ サイトマップ
ファイナンシャルプランニングって?
上手に貯めて殖やしたい
しっかり備えたい
豊かに暮らしたい
気軽に相談したい
マネ講座SOSって?
講座案内
最新スケジュール
お申込み方法
パソコン
ファックス
電話
受講者の声
コンサルティング事例
スタッフ紹介
TOPICS
Good Time Club あなたのライフプラン・夢を実現するために・・・ 会員募集中 >>

マネー講座SOS HOME >> TOPICS >> 離婚による年金分割のポイント

 
厚生年金保険料改定・手取り収入減少へ
 
■厚生年金保険料改定、H18年9月分からも引続きアップで手取り減少へ
  H16年の年金改正で保険料水準固定方式が導入され、最終的な保険料水準をH29年9月 以後18.3%と固定し、 それまで段階的に保険料を引き上げていくことになっています。
H16年10月分(H17年度からは9月分)から、毎年、0.354%ずつ引き上げられ、 H18年9月以後は以下のような水準になります。

・一般の被保険者 … 現行14.288% ⇒9月分から14.642%
 
■標準報酬額50万円の会社員の保険料負担の例
  この改定によって、実際の保険料負担がどの程度になるのか試算してみました。
・事業主負担…現行35,720円 ⇒9月分から36,605円
・本人負担額…現行35,720円 ⇒9月分から36,605円
つまり、102.477%アップになり、それだけ手取り収入(可処分所得)が減ることになります。
 
今後、このような保険料改定は11年続きます。このことを考慮してファイナンシャルプランニングをしていくことが大切です。
 
講座案内 最新スケジュール
お申込み方法

▲このページの上へ  
ファイナンシャル・プランニング・オフィス 有限会社FP生活研究所   マネー講座SOS 女性のためのやさしいマネー入門講座
〒600-8095 京都府京都市下京区東洞院通綾小路下る扇酒屋町289
TEL:075-342-1570/FAX:075-342-1569 E-Mail.info@fp-seiken.com
Copyright(C) 2006 FP-SEIKEN . All rights reserved.
プライバシーポリシー   勧誘方針